悩んでる人

パニック障害になってから、できないことが増えてきた、、、、
どうしたらまたできるようになるんだろう、、、、

こんな風に思っていませんか?

本ページは、
パニック障害になるとおこりうる、
様々な「できなくなったこと」を克服するための方法を書いた記事をまとめています。

目次をご覧になって、
解決したい内容の記事を見てみてください。

きっと何か参考になることがあるはず!

スポンサーリンク

パニック障害「お悩み解決記事」まとめ【約3年療養した私のノウハウです】

パニック障害「お悩み解決記事」まとめ【約3年療養した私のノウハウです】

【パニック障害】新型コロナから心を守る5つの方法

日々状況が変化していっている新型コロナ。
毎日毎日テレビの特集を見るたび、本当に不安が募りますよね。

世界全体が不安の空気が渦巻いているわけですが、
その空気に心も飲み込まれそうで、自分の心を保つのが大変だと感じています。

克服した私でも「大変」と感じるのに、
今現在パニック障害になっている方からすると、抱えきれない不安がたくさんでおかしくなりそうになっちゃうんじゃないかと思ったんです。
私だったら、きっとそうなっていました。

やはり、ちゃんとした情報収集して対策はしっかりとしないといけないのは確かなんですが、
それを含め、心を守るために「どうやって過ごすか」について書きました。

よろしければご覧ください。

パニック障害の私が「電車」を克服した2つの手順

パニック障害になった方は、高確率で「電車」苦手になっちゃうんじゃないでしょうか?

もれなく私もその一人でした。
一駅一駅すぎることがやっとの思いで、閉鎖された空間にいることが苦しくって恐怖に感じていました。
一駅たった2分程度なのに、その2分がものすごーく長く感じるし、耐えがたい時間に感じちゃいますよね。

私なりの克服方法を書いてみました。
電車に恐怖を感じる方、ぜひご覧ください。

【経験談】パニック障害中「歯医者」に行くハードルを下げる5つの方法

療養中、盲点だと思ったことがこちら。
「歯医者に行く勇気がなかなか出ない = 歯医者に行けない」ということ。

長時間口を開けっ放しで自由な態勢でいられない「歯医者」は恐怖でしかありませんでした。

でも、絶対に歯の定期健診は行った方が良いと思いますよ、、、、。

私は、パニック障害中なかなか行けなかったせいで、人生初の銀歯になってしまい大変ショックを受けました。。。

なかなか歯医者に行く勇気が出ない方はぜひご覧ください。

心を軽くするには「お花を置く」のが手っ取り早いかもしれません【始め方も解説】

日常でお花を買うことはそんなに週間じゃなかった私ですが、
コロナで自粛生活の今、植物が与えてくれる「癒し」にありがたさを感じています。

ちょっとキズついた心や、トゲトゲしくなっちゃう心も癒してくれる存在です。

最近心が晴れないなーと思っている方も是非ご覧ください。

パニック障害の「予期不安」を克服する方法【3年療養の体験談】

「予期不安」ってパニック障害なりたての頃はそれほどなかったんですが、
パニック障害になっている期間が長ければ長くなるほど、怖い経験が増えるので強くなっちゃいます。

私の場合、小さなころからやる前から色んな不安を考えちゃうタイプだったんですが、
パニック障害になってから予期不安が強くなりました。

パニック障害になるほぼみなさんが経験する予期不安について、
私なりの向き合い方を書きました。

スポンサーリンク

パニック障害でも「美容室」に行けるようになる5つの方法

パニック障害になると、歯医者もそうですが、美容室も行くのが怖い所の一つになりました。

  • 自由な体勢でいられない時がある
  • 不意に話しかけられる時がある

これ、パニック障害の人にとってはとっても不安ですよね。

今のボサボサでカラーリングできてない髪でいることにもストレスあるし、、、、、と思うと、
どうにか耐えてでも、美容室に行きたいって思いますよね。

私が美容室に行く際にやっていた5つの方法について書いてみました。
よろしければご覧ください。

【必見】パニック障害中でも「ポジティブなマインド」を手に入れる3つの方法【この方法がわかればもう大丈夫】

パニック障害療養中、
最初は体調が絶不調でポジティブなことなんて考えられなかったんですが、

そんな自分のままでいちゃダメだ!と思い、
楽しくいられる方法から開拓していきました。

パニック障害で心が沈みがちな方、よろしければ読んでみてください。

パニック障害の私が結婚式に参列できた5つの方法【案外イケます】

パニック障害中、大学時代の友達の結婚式に参列したんですが、
「参列する」と決めてから当日まで、体調が安定していませんでした。

披露宴の会場なんて、
「広場」ですし、
人数も多いし、
好きなタイミングで出入りできない、、、、、。

恐怖でしかありませんでしたが、
5つの方法を駆使し、なんとか参列することができました。

パニック障害中、少しでも心を軽くして参列したい方はぜひ。

【もう怖くない!】パニック障害でも外食に行ける3つの方法

パニック障害になり、「外食」することが怖くなりました。

私は嘔吐恐怖症なので、
とにかく食事の席で「吐いちゃうかもしれない」可能性があるということが恐怖。

他にも怖いことがありましたが、
その恐怖を感じずに外食できる方法を開拓していきました。

パニック障害で外食できなくなった方、会食恐怖症の方、よろしければご覧ください。

パニック障害でも旅行に行ける7つの方法【これで1つ楽しみを増やせます】

パニック障害になると、できないことや行けない所が増えて家に引きこもりがちになりますが、
本当は外に出たり、旅行に行ったりしたいという思いもあります。

療養中、私はBIGBANGのコンサートに合わせて、
札幌から東京や大阪、名古屋に行っていたのですが、
その時にどうやって旅行をしていたかを書いてみました。

心の不安を最小限にすれば旅行したいという願いも叶います!

是非参考にしてみてください。

パニック障害でもライブに行ける!5つの方法【ライブ参戦10回以上の私独自の方法です】

当時、私はBIGBANGにハマっていて
何が何でも絶対にライブに行きたいと思っていました。

当時は体調が悪すぎて、普通だったら周りから止められるレベルだったと思うんですが、
「BIGBANGのライブに行くこと」が私の生きる希望だったので、
家族は誰も止めることなく、夫はずっと付きっきりで面倒を見てくれていました。

その「ライブに行けた事実」というのが、
後に小さな自信の一つになり、克服するまでの間何度も行けるようになったのです。

何度もライブ参戦することで、
私なりの参戦方法ができてきたので書いてみました。

ライブに行きたいけど、ドキドキしちゃう方はご覧ください。

パニック障害でも飛行機に乗れる!6つの方法【これで飛行機移動は無敵です】

パニック障害になる前は飛行機に乗る事が大好きで、
10時間以上のフライトでも快適に過ごせていたのですが、

パニック障害になってから「飛行機に乗ること」に緊張するようになりました。
その緊張を少しでも抑えるべく、
安心する方法を自分なりに編み出しました。

飛行機に乗るのが怖い方、
よろしければご覧ください。

パニック障害でも「満員電車」に乗れる3つの方法【心臓バクバク抑えられます】

パニック障害持ちにとって、
満員電車って1~2位を争うほど怖いモノ、瞬間的にムリと感じてしまうものではないでしょうか。

私も、満員電車は心が憂鬱になるものの一つでした。

でも、通勤する仕事なら避けては通れないものですよね。
数を重ねる中で、私なりに乗り切れる方法ができてきたのでご紹介です。

満員電車に乗れる気がしない方、
是非ご覧ください。

 

「パニック障害」まとめ記事はコチラ
↓ ↓ ↓

 

 

 

 

 

スポンサーリンク