悩んでる人

別に、いま不幸とも思ってないけど、今に幸せをもっと感じるように生きるにはどうしたら良いんだろう?

こんな思いに答えます。

生きていれば良い時もそうじゃない時もあるわけですが、
毎日幸せをたくさん感じて生きていけたら最高ですよね。

私はある4つのことを習慣化して行っているんですが、
それをすることで、何でもない毎日に幸せを感じることができ、この人生を送れている今に心の底から感謝が溢れるようになりました。

今回は私が行っている「幸せをより感じる習慣」について書いてみます。

漠然と生きている方、より幸せを見つけて生きていきたいあなた!
読んでみてくださいね。

それではどうぞ!

スポンサーリンク

今この「現実」をより幸せに感じる4つの習慣

私が行っている習慣はこちらの4つです。

  • 朝、太陽に向かって誓う
  • 六方拝
  • 寝る前に「今日の幸せポイント」を3つ以上思い浮かべる
  • キラキラ瞑想

これらを順に解説していきますね。

朝、太陽に向かって誓う

生きられている「今」に感謝し、自分自身の周りにも感謝をすることで幸せが溢れてくる

みなさん、朝起きてすぐ何をしていますか?朝の支度を始めますか?

私は、朝起きてすぐベランダに出て太陽に誓いを立てています。

誓いの内容はこちら。

  • 命を繋いでくれた両親、先祖に感謝(夫の両親、先祖にも)
  • 私を育ててくれた周りの人たちに感謝
  • 今いただいている命を「恩返しの人生」にすると誓う
  • 今の目標を伝える
  • 私を支えてくれた周りの方々が生きがいを持って過ごせるように祈る

これらを聞こえない程度の小声でつぶやきながら、
毎朝太陽に向かってお伝えしています。

これをやるきっかけというのは、
YouTuberのHonamiさんが動画で出されていたことの一部にあり、なんとなくピンときたのでやってみた。
というのが始まりなんですが、良いことばかりで!

  • 朝の太陽の美しさに気づけた(本当に本当にキレイで感動します)
  • 毎日感謝をつぶやいていると周りに本当に支えられていることを実感し、より感謝が溢れた

こんなことがありました。

今まで休みの日は夫が起きるまでずっと寝てたのに、
朝の美しい太陽見たさに、休みの日も5:50起床を継続できてます。

考えるネコ

パジャマ姿誰かに見られたら恥ずかしくない?


と、読んでくださっているあなたに思われそうですが、
朝早い時間だと、外に人もそんないないので見られないです。
まぁ、見られたとしても、これで自分が毎日幸せ感じられるならそれで良いと思ってます。

スポンサーリンク

六方拝

私を支えてくれた周りの方・環境に感謝をすることで、今ある人生が皆様の支えがあり健やかに生きられていることを実感する

六方拝(ろっぽうはい)という言葉は聞いたことありますか?
6つの方向に向かい、人生に関わる全てに感謝をするものです。

手順

  1. 東に向かって、両親、祖父母、ご先祖に感謝
  2. 西に向かって、夫婦、兄弟、親戚に感謝
  3. 南に向かって、恩師、お世話になった上司、先輩に感謝
  4. 北に向かって、友達、仕事の同僚に感謝
  5. 上に向かって、太陽、空、宇宙に感謝
  6. 地面に向かって、大地、植物、動物に感謝

床に正座をして、それぞれ人を思い浮かべながら額を地面につけて「ありがとうございます」と感謝するんですが、毎日やっていくうちに、こんな思いになるんです。

PUCHIPUCHI

今を健やかに生きられているのは、周りが私を受け入れ、尊重してくれているから、そして、導いてくださった方々がいるからこうして居られるんだ。

心の底からこみ上げてきて、本物の深い感謝にどんどん変わっていっています。
私の人生に関わってくださっているすべての皆様、本当にありがとうございます。

ここまでの内容を動画チェック

ここまでの内容は、先程もご紹介したYouTuberのHonamiさんが動画でご紹介してくださっている内容を取り入れています。
気になる方はどうぞ。

寝る前に今日の幸せポイントを3つ以上思い浮かべる

寝る前に幸せな情報を潜在意識に刻み込む

あなたは寝る前までの時間、何をしていますか?

寝る前に見たり聞いたものっていうのは、
潜在意識に刻み込まれやすいので、できるだけスマホやパソコンは見ずに、良い波動の思考や行動をした方が良いと言われています。

幸せという意識をを潜在意識に刻むため、
私は、「今日あった幸せな出来事」を思い浮かべるようにしています。

  • 天気が良くて気持ちよかった
  • 夕食の料理が上手くできて夫が喜んでくれた
  • お店で接客してくれた店員さんが良い人だった

など、些細なことでも何でも良いので、
幸せに感じることを3つ以上思い浮かべ「今日も幸せだった」と感謝します。

「今日の幸せ」は、昨日と同じことだったとしてもOK。
とにかく、今の状況での幸せに目を向けるというのが重要です。

具合悪い人

今人生のどん底で幸せなんて感じられること何一つない。

今人生で一番辛い状況だったとしても、幸せと思えることは絶対あります。

  • 屋根のある家に暮らせていて、雨風を感じずに寝られる
  • 働く場所がある
  • 日本人で生まれたこと
  • 銃声など聞こえない、平和な日本で安心して生きられている などなど。

「そんなのみんな当たり前にできてることじゃん!」と思うかもですが、
日本じゃ当たり前にあることでも世界規模で考えれば、
日本で生まれ生きられていることは本当に幸せなことですからね。

私は過去パニック障害で寝たきりだった時期があり、
その頃、幸せを感じられることなんて皆無と言えるような状況だったと思いますが、それでも寝る前には「今日の幸せ」を探して寝ていました。

幸せは人生の光にすることもできます。
今置かれている環境での良いところを探して幸せを感じて、前を向いて生きていくという感じです。

キラキラ瞑想

瞑想を寝る直前に行い、そのまま眠りにつく

私のブログ内では何度もオススメしている瞑想なんですが、
寝る直前にする瞑想は、いつもとちょっと違うものです。

>> パニック障害には「瞑想」が良いと思う3つの理由【自分の声が聞こえていますか?】

姿勢は、寝る直前なのでベッドに横たわった状態です。
あ、でもこれが決まりってことではなく、心地良いと感じられる体勢だったら何でもOKです。

それではやり方を説明しますね。

寝る前に行うキラキラ瞑想

  1. 鼻から空気を吸います。
  2. 吸い込んだ空気はキラキラで、自分の肺いっぱいにキラキラの空気が広がっているとイメージ。
  3. 口から体内の空気を全て排出するイメージでお腹の底から息を吐きます。
  4. 吐き出す時には、自分の心の中にあるモヤモヤやイライラしている思い、ネガティブな感情ごと全て一緒に体外に吐き出すイメージで行う。

自分の心の中にあるモヤモヤがなくなりキラキラした空気が体内に満ちるまで、
この呼吸ひたすら繰り返しやっています。

そうすると、一日の終わりに心の中のゴミ箱をちゃんと空っぽにできている感じがして、スッキリするんです。

陰の感情は、陽の感情をいとも簡単に飲み込むので、
日々、体外に出して瞑想で浄化させていくと幸せを感じられる瞬間が増えますよ。

幸せ習慣を実行すれば、確実に自分自身の波動が上がる!

この習慣をやり続けてから、日々常々「私は本当幸せだなぁ」と感じることが多くなります。
そして、そのような気持ちで毎日過ごしていると、自分の波動が爆上がりしているのを実感するんですよ。

  • 私達夫婦がレストランに入店した直後、お客様がどんどんきてあっという間に満席になる
  • コロナでお花見が禁止されて桜が見れなくなる直前のタイミングで、桜を見ることができた

こんな感じで、小さな出来事かもしれませんが、
波動があがることでちょっとした幸せがたくさん訪れるようになりました。

こういった小さな幸せの積み重ねが、日々の幸せを大きくしていきます。

そうなったのも、この習慣を行ってから。

今をより幸せに生きたいと思っている場合は、
ピンときた「その時すぐに」「思ったその瞬間」から試すのがおすすめです。
このスピード感、めっちゃくちゃ大切なんです!!!!!!!!

思ったらすぐ!今!ですよ!

このブログを閉じた後すぐやってみると、
絶対により幸せを感じられる毎日に変化し、運気アップすること確実です!

スポンサーリンク