悩んでる人

もっと楽しい人生にしたいのに、なかなか思い通りにならない。どうやったら思い描いた人生を歩めるかな、、、、

こんな思いにお答えします。

今まで、私は思い描いた夢や目標を叶えてきました。
母親には「願ったものは絶対に手に入れる女」と言われるほど。笑

今回は、夢を叶えて思い描いた人生を実現させる方法について書いていきます。
人生をより謳歌したい方は読んでみてください。

それではどうぞ。

スポンサーリンク

願いを叶えて思い通りの人生を歩むたった1つの方法

願いを叶えて思い通りの人生を歩むたった1つの方法

結論:自分の可能性を信じること。

タイトルからネタバレですが、本当にこれなんです。

みなさん、自分の可能性を信じていますか?

私は、物心がついた時から「自分は自分のチカラで人生を切り開いていける」と、自分の可能性を超信じています。
特に理由はありませんが、昔からそこに対して一切の疑念がありません。

これまで、小さな夢から大きな夢までたくさん叶えてきました。
参考までに叶えた夢をお伝えすると、このようなこと。

  • 海外留学すること
  • 国内最大手旅行会社への就職(倍率30倍の中から採用を勝ち取りました)
  • 倍の年収の企業へ転職(採用募集していないところへ自分を売り込み内定を勝ち取りました)
  • 東京転勤

この他にも、欲しいと思っていたモノが予期しないタイミングでプレゼントされて手に入ったりなど、本当にたくさんです。

自分の意思で人生の方向を決め、その時に持っていた夢を現実にしてきました。

ここまで読んでいただいた方の中には、
そうは言ってもね、、、現実は厳しいことばかりだよ、、、、。とお思いの方もいらっしゃると思います。

「今」は確かにそうかもしれません。

でも、未来のことなんてタイムトラベラーでもない限り、誰にもわからないじゃないですか。
誰もわからないなら、光を見て、信じて人生進んで行きたくないですか?

そう思った方はこの続きをどうぞ!

自分の可能性は無限大!

自分の可能性は、自分が望む限り無限に広がっているんです。

もう一度言いますね。

あなたが望む限り、無限の可能性があなたにはあります。

こう聞くと、私はもう、めちゃめちゃワクワクするんですが、
たまに「ふーん。(そうは言ってもね、、、)」と斜に構えて捉えてしまう方がいます。

私が、夢や目標を叶えるたびに、こんな風に言う友達や同僚がいました。

 

「PUCHIだから実現できたんだよ」
「見た目が良ければまぁ叶うよね」
「私は無理だわぁ、、、」

 

こう言われる度に思うのは、、、、、
その捉え方、本当にもったいない!!!!!

あなたの可能性が広がるということは、
「あなたの想像を超える現実も未来に作れる」ということなんです。

あなたが自分を信じれば。

「私も叶えたいけど無理、、、」と思うたび、あなたの可能性は死んでいます。

自分の可能性が死ぬとか絶対イヤじゃないですか???
私は猛烈にイヤです!!!!!!!!!もう、絶対にイヤ!!!!ヤダー!!!!

あなたはあなたの望む未来を作れる!

こう信じましょう。

自分の可能性の信じ方

まぁ、今までそれほど信じてきた経験がない方は、
いきなり疑いなしに心底信じるというのは簡単ではないかもしれません。

そんな方はマインドコントロールするのが手っ取り早いですね。

朝、自分を鏡で見た時など、超絶感情を込めてこんなことを言って、自分の脳を洗脳です。

 

「私は自分の望む未来を作れる」
「私の可能性は無限に広がってる」
「〇〇できちゃったらめちゃくちゃ嬉しくない??」

 

こういうことを真剣にできないとしたら、
あなたの人生は今のままだと思います。(急に厳しい)

実際、私は日々ずっと自分の未来のことをぐるぐる考えていて、
「私だったら実現できちゃうなー」とか「〇〇になったらめっちゃ嬉しい!ぐふふ」みたいなことを思ってます。笑

目標や夢実現において「経験あり」「経験なし」は全く関係がない

何か「こうなったらいいな~」と思う目標や夢、出来事があるとき、
「でも、私にはそんな経験がないし、、、」とすぐ諦めちゃう人がいます。

その度に「本当にもったいないな」と思うんですよね。(2回目)

そんなの、本当に関係がないんですよ。
経験のありなしもそうですが、年齢についても同じく関係ないと私は思ってます。

とりあえず、その領域の海に飛び込む最初の勇気さえあれば、どうにか叶っていくんですよ。

さきほど、叶えた夢の一部としてこちらを書きましたが、

  • 倍の年収の企業へ転職(採用募集していないところへ自分を売り込み内定を勝ち取りました)

これなんて、まさにそうで、
企業ページをPCで見た時に、「私ここに転職したい!」と思ったんですよ。

ですが、まっったく「経験ナシ業界」で「経験ナシ職種」
そして採用募集ひとつもしていませんでした。

だけど、私にとってはそんなの関係なかったんです。

「やってみないとわかんなくない?」という気持ちから、
「ここで働きたいです。私が働けばこんなメリットが貴社にはあります!面接してもらえませんか?」といった内容と共に履歴書と職務経歴書を添付して、自分からメールを送りました。

そうしたら、数日後メールの返信があり、運良く面接してもらえることに!
面接は「私何か悪いことしましたか?」と思うくらいの超絶な圧迫面接だったので、
「私、ここ受からないかも、、、、???」なんて思いましたが、
その後、内定をいただけました。

こんな感じで、経験がなくたって最初にちょっとの勇気を出せば、夢や目標に近づいていき叶えることができます。

スポンサーリンク

「うらましい」と思うことは、あなたが叶えられる夢というサイン

「うらやましいなー」「こうなりたいなー」と思っても、

 

「自分はそんな環境にいない」
「自分でどうこうできる夢じゃない」

 

こんな感じで諦めてしまう方がいますが、これについても諦める必要はありません。

理由は、「うらやましい」と思うのは、あなたが潜在的に届く夢だと知っているから。

急にスピリチュアル的になりましたが、本当にそうだと思うんですよね。
自分の心(魂)が叶えられると知っていることだから、あなたに夢を見させるんです。

冒頭、叶えた夢の一部として「東京転勤」を挙げましたが、
これは、私がどうこうできる夢じゃなかったんですよ。

なぜかというと、

 

夫が東京転勤を望み、東京異動にならないといけないから。

 

20代後半になってから「人生で一度東京に住んでみたい」と思うようになりました。

そう思ってから「東京に転勤ないの?」と夫に聞いていましたが、
返ってくる答えはいつも一緒。

夫

「東京の人が北海道に転勤することはあっても、北海道の人が東京に行くことは絶対にない。前例もないし。」
「これからのキャリアのために東京は行きたい。けど、東京に住むってあんまり、、、、」

こんな感じで言われ続けていたんですよ。

だけど、それを言われたからと言って諦めるなんてことは私の頭の中にはありません。笑

密かに「東京に住む」という夢を持ちながら、
「東京に転勤になったらどんな家に住もうかな~?」とSUUMOを見て物件探しをしていたんです。
転勤の予定すらないのに。

そう過ごしているうちに、夫の仕事の環境が目まぐるしく変わり、
だんだんと、夫自ら「東京に早く行きたい」と望むようになりました。

それだけでも、進歩でしたが、
ある日、「東京に来てみるかって本社の人に言われた、、、、!!!だから転勤あるかも」という所から、
あれよあれよと言う間に、ついに念願の東京転勤が決まっていったんですよ。

これは、私の意思や思いだけでは本当にどうにもならないことなので、
めちゃくちゃ驚いたし叶って嬉しかった出来事でした。

だから、「こうなりたいなー」とあなた思うことは、
多少のタイムラグはあっても、絶対に叶います。

「こうなりたい」と思った瞬間、「あ、叶うんだな!ヤッター!ワクワク」と思うくらいで良いんですよ。

「今」は「過去の自分の思考」が具現化した状態

ここまで読んできて、
「そっか、そうだよな」「私も自分を信じて夢を叶えていきたい」と思ったと思います。

そう思った方にお伝えしたいのが、
「今」は「過去の自分の思考」が具現化した状態である。ということ。

今ある現実は、
過去「自分の可能性を信じきれていなかった自分」が思っていた思考が
現実になっています。

この記事をご覧になったあなたは、「今日から自分の可能性を信じてみようかな」と思ったはず。

そうしたら、たとえ今あなたのまわりの状態や環境が、あなたの夢に少しも近づいてなくても、
今日から「自分の可能性を信じる」ということを絶対に止めないでください。

確実にその思考の積み重ねがあなたの未来を作ります。

楽しく輝く未来をあなた自身で作っていきましょう!
あなたなら絶対にできます!!

スポンサーリンク