こんにちは!PUCHIです。

韓国に行った時に泊まったホテルについて書きたいと思います。

1泊旅行だったもんでとにかく便利な場所に泊まりたいと思って、手配する時に調べまくりました。
自分の行きたい所と、工程の順番を考えて便利と思えるホテルの場所はどこかって。

韓国は過去一度も行ったことがなかったので、
実際に行って不便さや不自由さを感じることもあるかなーって思ってたんですが、その不安は皆無でした。嬉

ちなみにコチラで手配しました
旅工房で格安航空券を検索&予約

今回は、私が韓国で泊まったホテルについての記事となります。
よろしければご覧くださいね。

スポンサーリンク

とにかく効率的に動きたい私が選んだ韓国のホテルとは?

今回泊まったのはイビスアンバサダー明洞!

こちらのツイートにもある通り、付帯施設充実と感じました。

明洞駅からは少し歩きますが、本当便利だった、、、、(余韻)
良かったポイントを書いていきますね。

ショップ、交通ともに便利なアクセス環境

明洞で買い物したり、夜に屋台を楽しみたい方には絶対オススメです!

と言うのは、
道路挟んで向かいにはロッテ免税店がありますし、ホテルから明洞のメイン通りまで徒歩2〜3分なんですよ。

他にも、
・セブンイレブンまで徒歩1分くらい
・スタバまで徒歩3分くらい
・コスメセレクトショップCHICORまで徒歩2分くらい
・オリーブヤングまで徒歩3〜4分くらい
・屋台まで1分
・空港行きバス停まで0分

などなど。
全て私の体感ですが、もうこれは「駅のホームに自宅がある」くらいの感覚。笑
これだけで真顔でオススメするレベル。(真剣)

明洞のメイン通りって、コスメショップ、靴屋さん、服屋さんが本当にたっくさんで!
あれこれ楽しく買い物していると、気がついたら結構疲れがあるんですよね。

ちなみに、明洞メインストリートの様子はコチラ↓で確認できます

買い物して、疲れたらスタバでコーヒー買ってホテルに戻って、
ホテルで休みながら屋台が集まるまでゆっくりする。
屋台が集まる時間帯になったらまた外に出る。

ってことができちゃうんですよ。

ホテルが遠かったら、カフェでお茶しながら休むって感じになると思うんですけど、
横になって休めるって、少しの時間だけでも結構体力回復できるんで良いですよー。

ホテルのすぐそばにセブンイレブンありますし、
夜遅くなってもお店がたくさんある場所から本当に近いので、怖い雰囲気もなくそれが結構良かったですね。

明洞駅からホテルは5分くらい歩くんですけど、
道も平坦なんでスーツケースを持って歩くのも苦じゃないので、まぁ徒歩圏内だと私は思います。

あと、ホテル前から空港(金浦・仁川)行きのバスも出てますし(私はバスは使ってないけど)本当に「便利」でしかないと思います。

何事も最短距離で動きたがる夫も「ここ良いねー」って言って満足気でした。

日本語をある程度話せるスタッフがいる!

意外だったのが、日本語をある程度話せるスタッフがいるということ。

最初チェックインする時に、
からっきし日本語が使えないって思ってたんで英語でチェックインしたい旨を伝えたんですよ。

そしたら、、、、
日本語で「お部屋はまだ入れませんが、手続きだけされますか?」って言われたんです。笑

「え?日本語使えるの?」ってびっくりしたのと同時に、海外かぶれみたいになった自分が恥ずかしくて笑いました。。。。

予測するに、マニュアル通りのような会話の流れは日本語でイケる感じだったんですが、
ちょっとこみ入った質問とかになると、英語での会話になりましたね。

簡単な会話なら日本語OKって言うのは安心材料ですよねぇ〜。

シャワーの水圧、申し分なし!

シャワーの水圧が弱いって海外のホテルにありがちだと思うんですが、
こちらのホテルは申し分ありませんでした。

日本と同じくらいの水圧と考えて良いと思います。

また、お湯を出していても「急に暑くなったり冷たくなったり」ということもなく。
本当に快適でしたよ!

スポンサーリンク

部屋の水周りもキレイ!

ホテルのお風呂、トイレは両方キレイで使うのに困ったとかありませんでした。
ウォシュレットもありましたよ。

アジアのホテルにありがちなのが、
日本で言うビジネスホテル位のランクで予約しても部屋の水周り環境があまり良くないっていうこと。
(以前、旅行会社に勤めている時お客様からのおはなしでたくさん聞いたのです、、、)

今回、個人手配するよりも格段にお得な格安のプランで行ったので、
ちょっとぐらいアレでもしょうがないかな、、とも思ってたんですが、そんな不安は杞憂に終わり良かったです。

Wi-Fiが使える

今やホテルでWi-Fiが使えるのは当たり前ですが、
海外ポケットWi-Fiを借りていて、夫は会社からの連絡が頻繁にくる身としては、本当にありがたかったですね。

ホテルのWi-Fiでyoutubeなどの動画を見ていても止まったり、画質が荒かったりすることもなく、不便さを感じませんでしたよ〜。

大浴場がある

今回利用しなかったんですけど、大浴場があります。旅の疲れをゆっくり癒すのには良いですよね〜。
確か、こちらのホテルに決めた理由の一つとして「疲れたら大浴場も良いな。」と思っていたはずなんですけど、現地にいた時はすっかり失念していました。

次行った時、覚えていれば入りたいです。笑

ちょっと残念なポイント

バスタブがない

ここまでお読みいただくと、
「だから大浴場があるのか!」とおわかりいただけると思うんですが、

部屋のバスルームは「シャワーのみ」です。

滞在中、
「湯船に入りたい!」って猛烈に思わなかったですし、むしろ大浴場があることすら忘れてたんで、ものすごく残念ってほどじゃ全くないんですが、

残念ポイントを強いてあげるなら「部屋にバスタブがないこと」なんじゃないかな?って思いました。

全て満足だったんで、残念ポイントが本当にないのですよ。

さいごに

イビスアンバサダー明洞の、泊まってみて良かったと思うポイントについて書いてみました。

こちらのホテルは部屋もキレイでしたが、最大に良かったと思ったポイントは、

やはり「立地」の良さ

明洞で色々お買い物を楽しんだりするのであれば、こちらは本当にオススメです。
今回、結構格安のプランで行けたんですが、コチラで手配しました。
↓ ↓ ↓ ↓

旅工房で格安航空券を検索&予約

最後までご覧いただきありがとうございました。
何か参考になることがあれば嬉しいです。

韓国旅行のまとめ記事はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓

 

 

 

 

 

スポンサーリンク