こんにちは。PUCHIです!

「韓国に行くことになったけど、どこで両替するのがお得?」
「日本で両替しておいた方が良いの?」
「ウォンはどれくらい両替しておいた方が良いんだろう?」

海外に行く時に必ず疑問に思う、両替について答えます。

1月に韓国に行き、実際に見て感じたことを元に書いていきますね。
この記事を読めば、「お得重視」「効率重視」どちらのタイプの方も韓国の両替についてマスターできちゃいます。

スポンサーリンク

絶対お得に両替できる場所は「明洞」です

明洞ではたっくさんの両替所が存在しており、セブンイレブンなどのコンビニでも両替が可能です。

「明洞のどこで両替すると一番レートが良いのか」というのは、
その日によって違うのでなんとも言えませんが、私が行った時に一番レートが良かったのが明洞で、どこも似たり寄ったりでしたね。

事前に両替所レートをネットでチェック

全ての両替所の情報ではありませんが、当日のレートが朝10時頃に更新されます。
コチラで確認するのが便利です。

明洞で両替所が多く集まっている所

それは「中国大使館のあたり」
メイン通りからもとっても近いので、他店のレートを記憶しつつ比べてみるのも良いかもしれません。

ちなみに、私は1万円を都内で両替して行ったんですけど、明洞でのレートを見ると、正確には覚えていませんが、結構レートの違いがありました。

 

     [日本両替した場合]1万円 >>> およそ97000ウォン
     [明洞両替した場合]1万円 >>> およそ104000ウォン

 

こんな感じ。明確に覚えていないんで明洞で両替してたらこれくらいって感じなんですけど。。。。

空港から自分で移動するなら事前に両替しておくべし

前の章で、明洞で両替するのが絶対お得と書いたんですけど、
とはいえ、空港から自分で移動するなら両替しておかないといけないですよね。

空港にある外貨両替所
街にある外貨両替所

で両替しておくと良いと思います。

 

仁川空港から明洞まで ・・・ 約4,950ウォン(500円位)
金浦空港から明洞まで ・・・ 約1,550ウォン(150円位)
T-moneyカード    ・・・ 約2,500ウォン(250円位)
ビビンバなどの韓定食 ・・・ 約1,550ウォン(150円位)
タッカンマリ     ・・・ 約22,000ウォン(2,200円位)

 

物価は日本と大きくは変わりませんが、若干安めなので、
「到着してすぐにランチして、明洞に移動する」ってくらいなら、5,000円両替する位で十分だと思います。

「現金派」なら宅配両替も手です

「旅行で使うお金は全て現金で!」
「現地でお得なレートを探すことに時間を割くより、現地で観光する時間をたっぷりと取りたい」

って方は、宅配両替っていうのも手だと思います。

「レート良くないんじゃないの?」って疑問が起こりがちですが、
大きなお金をまとめて両替するなら、案外レートは良かったりします。

リサーチの鬼である私が見たところ、こんなところがオススメ

 

【GPA 外貨両替専門店】(3万円以上の両替で利用可能)
・日本の両替所の中ではレートが良く、キャンペーンでレートがさらに良くなったりする時がある。
・配送料が無料。
・両替紙幣の内訳を指定できる。

 

 

【外貨両替マネーバンク】
・日本の両替所の中でレートは良い方だと思います。
・最低申込金額は7万円で配送料無料。
・空港郵便局でも受け取りが可能。

 

「2万円」分の両替で十分賄えます

韓国は日本よりもキャッシュレス化が進んでいるので、
それほど「現金しか使えないお店」ってないんですよね。

私の体感だと「市場」「屋台」は現金払いのみでしたが、それ以外はほぼほぼクレジットカードが使えます。

「絶対に現金派!」っていうこだわりがなければ、
2泊〜3泊の旅行で「2万円分」をウォン両替しておけば、全然余裕じゃないでしょうか?

というのも、1泊2日で1万円分のウォンを持って行って私は余ったんですよね〜。

旅行にかかった費用については【1泊2日の弾丸韓国旅行、かかった旅費総まとめして大公開!】の記事もセットでどうぞ

まとめ

私なりの両替オススメ情報について書いてみました。

結論

・一番お得に両替できるのは「明洞の中国大使館あたりの両替エリア」
・空港から自力で移動なら「事前に国内で両替」
・旅行で使うお金は全て「現金」という方は、宅配両替もオススメ
・現金派以外は「2万円」両替しておけば十分

記事が参考になると嬉しいです
最後までご覧いただきありがとうございました。

韓国旅行のまとめ記事はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓

 

 

 

 

 

スポンサーリンク