悩んでる人

今幸せですか?と聞かれても、自信持って「幸せ」って答えられないかも、、、、。環境、経済的な状況が豊かとは言えなくても、幸せと思える人ってどんなマインドなんだろう?

こんな風に思っていたりしませんか?
その疑問に答えます。

つい最近まで、私も同じような思考に陥っていて「幸せな部類だろうな」とは漠然と思っていても、めちゃくちゃ自信を持って「私今めっちゃ幸せ!」とは言えない。というのが正直なところでした。

しかし、今は「今の人生、めちゃくちゃ幸せ」と自信を持って断言できます。

そうなれた、思考のプロセスを書いていきますね。

この記事を読めば、今の環境変えずして人生の見方やものさしが変わり、満たされた気持ちで過ごせるようになりますよ。

それではどうぞ。

スポンサーリンク

幸せを感じられないのは「他人との比較」が原因かもしれません

幸せを感じられないのは「他人との比較」が原因かもしれません

私が生きていて「幸せ」だと自信を持って言えなかった理由は「他人と比較していた」から。

 

今幸せですか?

 

こう聞かれた時、
「幸せ」と答えていたものの、それは、あくまで「他人から私を見た時」に「幸せな部類」じゃないかなという位置づけで答えていました。

まぁ、自分で自分の人生を振り返った時も答えは一緒なんですが、心の中はこんな感じ。

 

「不幸」とも思わないし、「普通」と言うには恵まれてる方だと思う。
自分のやりたいことをわりと実現させて来ているから、まぁ、「超幸せ」と言うよりは普通のレベル寄りの「幸せ」かな。
「めちゃくちゃ幸せ」と言うにはなんとなく言葉と心がマッチしない、、、

 

なぜこんなもやもやした答えになるのか?と、背景を深堀りして考えてみたり、自分の心を客観的に見てみたりした結果、この結論に行き着いたんです。

「幸せ」という答えに自信を持てなかった理由は、「他人との比較」をしていたから。

「他人との比較」は自分を否定することもある

私は、これまでの人生全てにおいてと言えるくらい、無意識に他人との比較を瞬時にしており自分を否定していました。

例えば、私は料理が好きなんですが、「料理好き」ということすら堂々と言えなかったんですよ。

その理由は、料理好きの友達と勝手に比較していたから。

その友達はプロじゃないか?と思えるほど本当に上手で、オリジナルレシピもたくさん。
意外な食材との組み合わせで美味しそうな料理やお菓子を作ってはインスタにアップしてるんです。なんなら、その料理好きが高じて自分のお店までオープンしてました。

それ見た時に、

PUCHIPUCHI

自分はここまでのクオリティじゃないし、オリジナルレシピもその友達ほどない。作ることが好きってだけ。こんなレベルで「料理好き」と言ってはいけない。

こんな感じで自分を否定していたんですよね。。。

人生に関しても同じで、、、。
同じ年齢で「成功」と言われるほどの収入を得ている友達を見て、こんな風に思っていました。

 

私自身「0→1」の何かを生み出すことを頑張っているわけでもなく、経済的にもめちゃくちゃ豊かというわけでもない。自分で生み出す力は何もないんだ。
親に愛情を持って育ててもらったし、私の全てを受け入れてくれる夫もいるという面では幸せかもしれないけど、、、、

 

こんな感じで、私は「他人との比較」をすることで、自分の劣っている部分を探し出しては否定をしていました。
これ、本当に無意識にやっていたんですよ。

今この記事を書いていて、改めて「そりゃ「幸せ」って自信持って言えないでしょうね」って思います。苦笑

私のエピソードを読んでくださっている、そこのあなた、そう思いませんか?笑

「自分を否定すること=幸せになれない」ループにハマります

ここまでお読みいただいてわかると思いますが、
こんな思考だと、たとえ、私がどんなに羨ましがられる状況になったとしても幸せって感じられないです。
だって、劣っている要素をわざわざ探して自分を否定しているから。

 

「自分を否定すること = 幸せになれない」

 

このマイナスなループにハマると、染まるのは一瞬。
マイナスの底なし沼にどんどん引き釣りこまれていっちゃいます。

「生きていて幸せかどうか」というのは、
当たり前ですが、「他人からあなたの人生を見た時にどう思うか」はどうでも良くって、あなたがあなたの人生を見た時に「幸せ」と感じられるかどうかが重要。

だって、あなたの人生はあなたしか生きられませんからね。

なので、全てにおいて「他人との比較」なんてことはしなくて良いんです。

ここまで読んでみて、「周りと自分の比較をしない」ってことは理解できたけど、それで「幸せ」って感じられるの?」と思う方、さらに続きがあります。
今までの内容について理解できたら、次のステップに進みましょう。レッツゴー!

「幸せ」の近道は「行動して、前進していることを自覚する」コト

「幸せ」の近道は「行動して、前進していることを自覚する」コト

コレ本当です:「前進していることを自覚できれば幸せになれる」

以前、メンタリストDaiGoさんがYouTubeで、
「人は、他人との比較を止めて、自分が前進していることを自覚できれば幸せを感じられる」
と、お話されていたんですが、これ、私も実体験でそれをめちゃくちゃ感じていたんです。

 

特に「自分が前進していることを自覚できれば幸せを感じられる」という部分。

 

実は私、去年から、日中の仕事とは別に「自分の理想的な人生に変えるための行動」を真剣にし始めました。

完全に未知の領域に足を踏み込んだので、
行動し始めはわからないことが本当にたっくさん、というか、何もかもがわからないといった感じで。

なので、毎日毎日、仕事から帰って食事もそこそこにPCと向き合い、
わからないことを一つ一つググって調べたり、本を買って読んでみたり、
それを元に試してみたりと忙しい毎日を過ごしていたんですよ。

休日も、仕事終わった後も家事を秒速で終わらせて、
とにかくがむしゃらに何かしら行動する毎日で、自分の使える時間を全投下していました。

そんな生活、傍から見たら多分大変に見えると思います。「幸せそう」とも見えないかもしれません。

だけど、私の心は違いました。

 

「毎日が楽しい」
「今の私、めちゃくちゃ幸せ」

 

こんな風に心の底から思ってました。
というか、今もその挑戦をしている最中なので、同じ気持ちなんですけどね。

その理由は、「前進していることを自覚できる行動をしているから」

その一言に尽きます。

著しい結果が出ていない今でさえも、
「前に進んでいることを実感」「行動している」この自覚ができたことで幸せを感じられるようになったんです。

私にとって、人生の見え方がガラっと変わる経験でした。

スポンサーリンク

比べるべきは「過去の自分」

過去、私は勝手に「他人」と「自分」を比較して、自分が「まぁまぁ幸せ」という答えに行き着いていましたが、比べるべきは「過去の自分」です。

 

過去の自分と比較して、良い方向に進んでいると自覚できるかどうかがとっても重要

 

昔の自分と比べて、今私はめちゃくちゃ色んなことにチャレンジしたり、行動できている自覚と自信があります。

そのチャレンジや行動の結果がすぐ出ていなくたって、例え失敗したって、前の自分と比べれば明らかに変わっているし、光に向かってちゃんと歩んでいることを実感できているというか、、、。
それだけでなんとなく心が安定しますし、「良い未来にしかならない」というマインドになって安心して輝けるんですよ。

他人との比較をやめ、過去の自分と比較。そして目標に向かって行動し続けることで、人生の幸せを手に入れました。

安心してください。どんな行動でも「前進」しています

安心してください。どんな行動でも「前進」しています

「他人と比較せず、過去の自分と比較して前進していることがわかる行動をすることで幸せになれる」というのは、理解した。
でも、やりたいことも、得意なことも特にないんだよな。そんな状態で、どうやって行動していけば良いんだろう?

こんな風に思う方もいらっしゃると思います。

「何か行動したい。けど、特に何もやりたいことがない、、、、」大丈夫です。

行動したいけど、何から手をつけたら良いのかわからない。

こういう方に多いのは、「色んなものに触れる機会が圧倒的に少ない」と私は思います。
なので、機会を増やしていくだけでOK。

「これちょっと興味あるかも」と感じたものを手当たり次第触れていくというのを意識的にやってみる。
逆に言うと、こうでもしていかないと、やりたいことには巡り会えないです。

こんな感じで触れていくのが良いと思います

プログラミングって今まであんまり興味なかったけど、ちょっと気になってきたかも。

YouTubeでプログラミングを勉強して実際に手を動かして数ヶ月やってみる

やっていく際のポイントは下記のとおり。

  • 興味が少しでも湧いたもの片っ端から1つづつ(一度に全部は難しいです)
  • まずは無料でできるところから(最初にお金かけちゃうとポンポン次に行きにくくなります)
  • 数ヶ月単位で継続してみる(数回じゃわからない) 

こんな感じで、枠を決めずに興味をもったものにどんどん触れると良いと思います。

「たくさんチャレンジしたけどやりたいことが見つからない」これも大丈夫。

PC悩む人

いくつも色んなものに触れてみたけど、やりたいことが見つからない、、、、

こんな風に思って焦ってしまう方もいるかもしれません。

これも全然OK。大丈夫です。

「自分のやりたいものを探す行動」ちゃんとやっていますよね。
やる前とやった後を比べると、確実に前に進んでいます。

だって、世の中にある数多の選択肢の中から、「これはちょっと違うかも」ということがわかったから。
行動していなかったらわからないことですよね。

「本当にやりたいこと」は、ちょっとしたチャレンジで簡単には見つからないのが普通なんで問題なし。
人生長いので焦らず、自分のペースで探していきましょう。

やりたいことを探す行動の中にも、ちゃんとした前進があります。
だから、あなたは前に進んでいるので大丈夫ですよ。

スポンサーリンク